メイクをする女性

美容部員やファッション関連の求人だけを扱うサイトが登場!

一昔前の美容部員の求人は、求人雑誌を何週にもわたってチェックしたりハローワークで求人を確認しに行ったりして、やっと見つかるのが主流でした。
逆に言えば、自分が美容部員になりたいと思った時たまたま求人が出ているメーカーに応募するという感じで、偶然と言うか運命的な出会いさえも感じるような瞬間でした。

検索をする女性それが今では、パソコンやスマホで求人を探すのはもちろん、美容部員やファッション関連の求人だけを扱うサイトが登場しているのです!
それが、IDA(アイ・ディ・アクセス)というサイトで、派遣という形で登録する感じになるわけですが、この人材派遣登録サイトは中々使いやすくて便利なんです。

まず自分が知りたい情報だけを検索して知る事が出来る!
求人雑誌だと色んな職種や職業が載っているのを一つ一つチェックしなければいけないのが、IDAだとブランドやコスメ等を指定し、地域を特定すれば自分の住んでいる地域の求人が一発検索出来ます。その上で、自分が気になるメーカーの求人を見つけたら募集要項が出てくるので、仕事内容や勤務地、給料などをチェックしましょう。
複数の求人が出てくるので比較検討出来るのもおススメポイントです。

コスメ業界は未経験者歓迎のとこも多く、きちんと売り場へ入る前には研修をしてくれるとこがほとんどなので、自分が気に入っている憧れのブランド等に応募してみるのが美容部員になる一番の近道です!

ライフスタイルに合った雇用形態を

憧れの美容部員になるにあたって重視したいのは、その雇用形態です。

正社員やパートでその会社に従事するのもいいですが、派遣社員として一定期間自分の将来の予定や夢に合わせて働くのもいいですよね。では、派遣と正社員そのメリット・デメリットとは一体何なんでしょう?

正社員と派遣社員まず、美容部員としての正社員のメリットはその会社に従事して、頑張ればどんどん美容部員として売り場やエリアを任され出世していけます。
それが好きな化粧品会社なら尚更やりがいを感じられるのではないでしょうか。
もちろん、ボーナスもありますし産休や育休だって使えます。復帰したらまた好きな化粧品会社で美容部員の仕事が出来るのは大きなメリットです。もちろん、ボーナスも出ますしね。
その反面デメリットは、実入りも多くなる分責任も重くなります。売り場の美容部員を教育・指導したりお客様のクレームも率先して対応したりしなければいけません。

次に、派遣社員のメリットはまずは自分に合う会社かどうか見極められる事ではないでしょうか。
自分に合わないければ派遣先を変えるのも有りですしね。ここは働き易いと思えるとこを見つけてから、正社員になってもいいのが派遣社員のメリットです。
反対にデメリットは、やはりその会社に何かあった場合には、契約更新されず終了となってしまう点です。せっかく良い職場で自分自身がずっと働きたいと思っても、契約が終了してしまっては元も子もありません。
そして、時給制なのでボーナスも無いというのが悲しい現実です。

以上の点を踏まえて、派遣で働くのが自分のライフスタイルに合っているのか、正社員で働いた方が自分に向いているのかを見極めましょう。

【コラム 社員にやさしい会社 ミュゼ・プラチナム】

ミュゼ・プラチナムという脱毛サロンをごぞんじでしょうか。予約がすぐに埋まってしまうほどダントツ人気を誇っています。実際、ミュゼに通っている人の口コミを読んでいただければ、その人気の高さがわかります

http://www.xn--2ck9csa9901a4ke40l73ispsvn1i.com/|札幌のミュゼ・プラチナム

しかも、評判がいいのは働く側にとってもです。例えば、ミュゼでは社員が全員、全身脱毛を受けることができます。エステ業界にありがちな営業成績を争うこともありません。スタッフは全員正社員で、責任感を持って助けあいながら働いています。休みなども充実しておりますので、美容部員を目指す方は一考してみる価値があるのではないでしょうか